ではないのか。

それはさておき。GONZOのCG部門が身売りしたとき一部のスタッフはそれを嫌って退職しました。西海岸のアニメスタジオには結構たくさんの日本人スタッフが働いています。もちろんピクサーにもいます。GONZOからピクサーに移ったCGスタッフがラッシュにダミーを当てるときたまたま手元にあったポリリズムを付けたらそのまま実作でも使われた。日本の曲なら監督は別になんでも良かった。

そんなもんだと思いますよ。もちろん世界公開のプリントでも聞けるというのはチャンスだと思うけど、ワールドマーケットに対する回収方法のノウハウが白紙のAmuse(頑なにマーケットに背を向けてきた)がこのチャンスの芽を「積極的に」「潰すこと」以外の何かをするとは思えない。


正直ここから何かが産まれるなんて思わないほうがいい。極端なハナシ、海外売のサントラ盤に対して輸入権を行使しかねない。それがAmuse。