何も見つかりませんでした

猫語には対応してません(ΦωΦ)

インテリラパーマの紫苑さん。パソコンで何やら調べごとをしていたようですが、残念ながらうちのパソコンは猫語には対応してなかったようです。Siriの猫語対応はいつですかね?

こんにちは、召使いの人です。

キーボード好き放題踏むの止めて!(’□’ 感圧タッチも反応するからカッチカッチなにか調べてるんですよね。書きかけの記事を範囲選択して謎の言語に置き換えられていたり。。

そんな攻撃が激しさを増す中、防御力アップのためにMacbookにカバーを取り付けてみました。

Macbookproシェルカバー

テッテレー!

AVIDET Apple Macbook Pro 13インチ 2016 ケース 衝撃吸収バンパー アンチスクラッチ MacBook Pro Touch Bar搭載モデル クリア (クリア)

AVIDET Apple Macbook Pro 13インチ 2016 ケース 衝撃吸収バンパー アンチスクラッチ MacBook Pro Touch Bar搭載モデル クリア (クリア)

  • 出版社/メーカー: AVIDET.JP
  • メディア: エレクトロニクス
  • この商品を含むブログを見る
 

 

というわけで購入したのがこちら、、、ではないのだけどはてなの貼り付け一覧でうまく引っかかりませんでした。さすがアンチスクラッチ?(’□’  上のタッチバー非搭載モデルのを購入してみました。

さすがMac。キーボードカバーもそうだけど、こういうアクセサリーが豊富なのがうれしいですね。

Macbookpro2016用クリアケース

中身はこんな感じ。ほんとにスマホケースのパソコン版ですね。 色はいくつか有ったのですが、なるべく紫苑さんカラーを邪魔しないものという事でクリアタイプをチョイス。

装着!

装着!(*`へ´*)9

(*ー)・・・したよ?

薄いし透明なので装着後の違和感は殆どありませんが、ちょっと表面がツルンとテカっとした感じに変わりました。

横から見たクリアケース

横から見るとこう。厚みは、、2mm程でしょうか。

コネクタ周りは大きめに切り欠いてあるので普通のケーブルの邪魔にはならなそうですが、ケーブルがなく本体に直接つけるタイプの、

新 MacBook用 薄型 USB Type C Hub SDカードリーダー/ USB 3.0 (ローズゴールド)

新 MacBook用 薄型 USB Type C Hub SDカードリーダー/ USB 3.0 (ローズゴールド)

  • 出版社/メーカー: Trenditech
  • メディア: エレクトロニクス
  • この商品を含むブログを見る
 

ちょっと迷ってた↑のようなタイプのハブだと、このケースの段差が問題になるかもしれません。USB-Cのコネクタってしっかり奥まで挿さないとだから斜めってしまうかも。

横から見た図反対側

TouchBar搭載モデルと非搭載モデルの差は、右側にもUSB-Cコネクタがついてるかどうかなのですが、非搭載モデル用でもUSB-Cコネクタ分のスペースが空いていますね。多分TouchBar搭載モデルでも問題なく装着できるんじゃないのかな?

裏から見た写真

天板側はシンプルに全面覆われていますが、裏側は排熱用のスリッドと滑り止めのゴム足。上に有ったようなコネクタ周りの余白と、それ以外に少し短めに作られています。

不思議だな〜、と思ったら上の写真でヒンジ近くの黒く見える部分が排気口になっているのでソコを避けた作りのようです。 

排気スリッド

装着の時、実はココの構造がよくわからなくて迷いました。この排気の溝の部分に、ケース側の小さい爪を引っ掛ける作りになっています。写真でもよーく見ると爪が見えるのだけど、、クリアすぎてどこをはめ込めば良いのかわかりませんでしたヽ(´o`;

天板側

天板側はシンプルな作りで、スマホケースを付けるみたいにパコッとはめ込むだけ。

このケース、お試しとは言え、並のスマホケースより安いくらいのお値段だったのでクオリティが少し心配でしたが、思った以上に作りはしっかりしていました。透明度も高くてMacbookの元の色を邪魔しないし、歪みなどもなく装着後はピッタリしています。

開いた所

蓋を開けてしまえばケースはあまり関係ないのですが、閉じている時に上にものを置いたりしてしまう(充電中のスマホとか)こともあるので、そういったときの傷防止に役立ってくれそうです。持ち運びの時にバッグにケーブル類と一緒に入れるなんて時も良さそうですね。

Macbookは結構デコっちゃう人が多いようですが、こういうケースの上からなら遠慮なくステッカーも貼れそうな。何か良いのあるかな〜。

クリアケース

今回クリアタイプのケースにしましたが、スペースグレーのまま使えるのは嬉しいのだけど、やっぱり質感がプラスチックに変わってしまうと言うこともあり、案外全く別の色で着せ替えやデコを楽しむのも良いんじゃないかなと思いました。

素の質感が結構良いですからねぇ。

このあたり、迷うけど迷えるのが楽しいですね。

 

ということで、Macbookのケースのお話でした。ケモノの襲撃に悩まされているMacbookの中の人はご主人様におねだりしてみてはいかがでしょうか。

おまけ

紫苑さんのほうが

紫苑さんのほうが写真写り良いでしょ!

普段はカメラ嫌いのくせに、他のものを撮っていると邪魔しにくる紫苑さん。

Amazon封筒

今回Amazonさんから封筒タイプの便で送られてきたのですが、開けるところのペリペリのやつが気になって仕方がないようです(*´艸`*)

頂いてやったぜ!

頂いてやったゼ!(*`へ´*)

もってかれた〜ヽ(´o`;